CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
日常的非日常な日常についてだらだらと書きなぐったブログ。
<< ブラックジャック新美 出会い編 | main | 三文の鳥 >>
続・ブラックジャック新美(仮称) そして旅立ちへ
0
    前回なぜか大反響!という事で続編です



    前回までのあらすじ




    カトちゃん風のブラックジャック


    いとも簡単に、そして確実に


    俺の半年にわたる
    腰の不具合を直してみせたのだった!


    い、今まで前屈して戻したら


    必ず何かに引っかかる感じてチクッという
    痛みが走ったのが、


    いきなりそれがなくなっとるのです!!



    こりゃ、


    お化け信じない俺だって信じるっちゃ!!!


    事件は今ここで、


    現場でおきとるのです!!!


    実際痛みはまだあるが、痛みの質が変わったというか


    少なくとも一番嫌だったチク痛がもうそこにはない。。


    希望がうまれたとです。。


    お、恐るべしカトちゃん。。



    ”おたくねー、神経が乗っ取ったから

    動かしただがん”


    なんかブツブツのっとるわ〜って言っとったんは神経ね・・・



    ”あんたこれ、どーやって修行するか知っとるー?”


    おもむろに聞くメシア



    ”これね髪の毛、辞書に挟んで上から形を指先でなぞって、


    反対の手で鉛筆でその形を書いてくんだわ


    3年半の修行だわ、このおじさん”





    マンガかっ!!




    と、


    さっきまでの俺なら突っ込んでいただろう。。



    すでにブラックジャックワールドに引きずり込まれた俺は



    プロ野球選手の話を聞く少年の様



    前のめりだった。。




    すると彼はブツブツ言いながら施術を続ける。。



    昔から何度も負傷して爆弾を抱える左膝の皿を


    持って引っ張る様な
    何かをする


    何故そこがおかしいとわかったのか?



    その頃俺はすでにカトちゃん信者



    彼の発する、数々の胡散臭い話


    すべてミラクルなノンフィクションに聞こえ始める。。


    五十肩、坐骨神経痛、偏頭痛・・・


    脳梗塞の人の後遺症を直した話。。(割愛)



    "まあ、東京にいる7割、8割の整体師は


    この類の腰痛直せんよ。  針でも治らんでねー"



    らしい。。。



    そして背骨を見て


    ”あらあら随分曲がっとるがねー。


    はい一番  ぼきぼき


    二番  ぼき


    3番、あ、これちょっと痛いよ  ゴキっ”


    そしてそしてしまいにゃ


    "あんた右肩回らんでしょ"


    と言い出す始末。。


    確かにいつも潜り系の技とか右肩が上がらんために苦労を重ねてきたが


    触ってもないのにわかるなんて!!!


    おもむろに彼は肩の周りとか肩甲骨とかなんかゴキゴキして


    どお?まー行くでしょ



    ごくり。。。


    右肩の可動範囲が広がっとる。。


    極め付け


    ”目〜じゅうけつしとるがね。

    知っとるー?めのじゅうけはね、ブツブツ (割愛)

    ちょっと痛いよー  ほいっ



    こめかみ辺りをゴリゴリめちゃ痛い事され


    なんかわからんが、気分爽快。。


    後で気づいたのだが


    目の充血も、まじで直ってた・・・




    さて、


    こんだけやってもらってお代は


    頑張りましたー、驚きの3500え〜ん



    しかも、父親にお世話になってるという理由で


    一円たりとも受け取り拒否




    東京ではありえない・・・


    というか東京ではこの類



    詐欺師の匂いしかしない・・・



    田舎にはこんなお方がいるのかー


    っていうか、そういやーそーだったなー、と


    長年の大都会の生活で


    随分と古き良き日本を忘れておった




    別の生態系を思い出した話

     
    | 珍闘記 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://brog.salsa363.com/trackback/369