CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
日常的非日常な日常についてだらだらと書きなぐったブログ。
<< ボニンブルーに魅せられて〜 第一話 離岸 | main | 最近物騒 >>
時を止めるスタンド使いになった気分になる話 実話です
0
    <閲覧注意!!>
     
     
     
    ある日のこと
     
     
    とある会場でひょんなことから知り合った某社Aの担当の方
     
     
    同僚のセールス担当せーるす君
     
     
    その場で軽く話しているうちに盛り上がり
     
     
    じゃあ是非ミーチングを!
     
     
    という流れになる
     
     
     
     
    そして時は過ぎ
     
     
     
    ミーチング当日
     
     

     
    せーする君と
     
     
    某社Aが入っている某ビルの受付ロビーで待ち合わせをし
     
     
    無事合流。 受付を済ませる
     
     
     
    どうやら結構な数の会社が同居しているところらしいビル
     
     
    人の出入りが激しい
     
     
     
    ちょっと早く着きすぎた我々は
     
     
    会社の情報全然書いてないよね、スゲー探したよ
     
    名刺に電話番号も書いてねーし
     
     
    なんて会話をたしなみながら
     
     
    待つこと5分
     
     
     

     
     
    向こうからこちらをうかがいながら
     
     
    あっ、どうもです
     
     
    って感じで腰低く近づいてくる控えめな男を発見
     
     
    とっさに、
     
     
    こんにちは!今日はよろしくお願いします! シャキっ” 
     
     
    夜のお仕事で鍛えられた愛嬌で返す
     
     
    うん、ビジネスは最初の挨拶が大事やしね
     
     
    と、教科書通りの自分に酔いしれる
     
     
    せーるす君も俺の反応の速さに若干戸惑っているご模様
     
     
     
    さて、某社Aのオフィスに行く間
     
     
    せーるす君が他愛もない会話で場をつなぐのだが、
     
     
    聞くに我々を案内に来たこの控えめな男、
     
     
    会社入って間が無いらしい
     
     
    会社のこと聞いてもあんまり知らんし。
     
     
     
    ”御社は10階でしたよね?” 
     
     
    ”いや、うちは18階です。” 
     
     
    ”あれ?10階にもありますよね?御社”
     
     
    ”あ、もしかしたら、ミーティングスペースが。。 ちょっとまだよくわからず。。”
     
     
    ”でも、18階眺めがよさそうですね〜”
     
     
    なんて話してたらオフィス到着。
     
     
    会議室に通される。
     
     
    カバンを置き、担当の方がいらっしゃるまで待っていると
     
     
    何やらえらいさんと茶が出てきた
     
     
     
    ”はじめまして!XXXのMACと申します。”
     

    いや〜いいオフィスですね〜、景色も良くってなんていいながら
     

    これまたビジネス教科書通りの名刺交換を完璧にこなし
     
     
    無事着席
     
     

    とりあえず出てきた茶をすする
     
     

     
    先方のえらいさん ”本日はどういったご用件だったでしょうか。”
     
     
     
     
    ・・・
     
     
     
     
    いやあなた、どうしたもこうしたもないべよ!
     
     

    あんだけ、新しいプランで盛り上がったじゃんかよ〜
     
     

    おたくのシャインさんと!
     
     
     

    と言いたいのをぐっとこらえていると
     
     
      
    同僚のせーるす君、名刺を眺め
     
     
    ”はて?御社は・・・??”
     
     
     
     
    そして気づくのだった
     
     
     
     
     
     
    違う会社来てモータ  
     
     
     
     
    | Salsa | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://brog.salsa363.com/trackback/375